格安SIMを比較するポイントは?

NURO光の2回ある工事が不要になる!?ある条件を満たすことで最速開通!

7 min
NURO光 工事について アイキャッチ 画像

NURO光工事は2回あるのご存じでしたか

実は、NURO光工事は宅内工事と屋外工事の2回に分けて工事をするのです。

ですから、よくすぐに利用したい場合はおすすめできないとされるのですが、

なおちゃん

なおちゃん

2回も工事があると開通まで時間がかかりそうだなぁ。。。
すぐに利用できないのは不便かも。

NURO光戸建てやマンションプランでは、ある条件を満たせば、

工事作業のほとんどが不要になるケースがあるのです。

また、工事をする際に壁に穴を開けなくても良いのです。

だから、賃貸物件にお住まいの方も安心してNURO光の工事をお任せすることができるのです。

そして、NURO光工事が遅いというイメージを持っている方必読です。

期間を早める方法や土日の対応についても解説していきますので、これを読めば、NURO光の工事に関するいろいろな疑問や不安から解消されることでしょう。

では、最初にNURO光の工事が2回あることから説明していきましょう。

<<【2020年最新版】光回線人気5社を徹底比較!1番おすすめなインターネット回線とは?|詳細はこちら

<<【NURO光の評判とは?】マンションによっては申し込みできないの!?|詳細はこちらから

NURO光の工事の不安点を一気に解消

NURO光 工事 画像5

NURO光の工事は2回に分けて行われます。

1回目は宅内工事です。そして、2回目が屋外工事です。

宅内工事は作業員が室内に入り配線や通信機器の設置をします。

ですから、契約者もしくは家族の方の立ち合いが必要です。

2回目の屋外工事は、電柱から回線を引き込む作業です。

電柱から引き込んだ回線を宅内工事で設置済みの回線を接続させる工事です。

屋外工事といえども、工事の最初と最後に確認が必要なので契約者もしくは家族の方が家にいることが必要です。

NURO光工事は、戸建てとマンションでは工事内容が変わってきます。

戸建ての場合は、先ほど説明した内容でよいのですが、

マンションの場合は少し違ってきます。

電柱から回線をマンションのMDFと呼ばれる共用部に設置されている外部に通じる

通信回線をすべて収容し、かつ集中的に管理している集線装置(高層マンションの場合各階ごとの単位となるのでIDF:中間配線板を設置しMDFからIDFを経由して各加入者へ配線する場合もあります)に引き込みます。

このMDF(高層マンションの場合はIDFの場合もあります)から自室へ回線を引き込むのです。

宅内工事戸建てと同じなので省きます。

なお、居住しているマンション自体がNURO光サービスを導入していた場合は宅内工事のみで開通できます。

ただし、以下の場合は工事ができません。

  • 居住地がサービスエリア対象外
  • 立地条件が悪い

1つ目のサービスエリア対象外というのは、NURO光・公式サイトで提供エリアになっていても地域によっては未対応の箇所もあります。

また、立地条件が悪いというのは、

借家集合住宅の場合で管理会社からの許可が取れなかった場合や、マンションの場合は回線を通すスペースがないといった状況の場合

特に築年数が古い場合光回線を使っても建物の構造上速度が出ないことが多いといわれています。

更に、同じ建物内で光回線のユーザーが多いと速度が低下するので価格設定が

マンションタイプの方が安い設定になっているのです。

また、よく耳に入ってきますがNURO光開通機関が長いとされていますが、

実際はどうなのでしょうか。

NURO光・公式サイトではかいつうまで約1~2か月とされています。

では本当に遅いのか、光回線5社開通までの期間を比較している

サイトがありましたのでそちらの表を引用させていただきます。

光回線5社:開通までの平均待機期間
サービス名戸建てマンション
NURO光30~60日30~60日
ソフトバンク光最短で10日60日
ドコモ光60日14~30日
auひかり30日14日
ビッグローブ光30日14~30日

https://internet-kyokasho.com/nuro-hikari-constructio/ より引用

この表からもわかるように確かにNURO光は他の光回線と比べると開通までの期間が長いことがわかります。

しかし、待ちに待った開通日となると、その速度に満足の声が上がっています。

待っていたかいがあったとの声が多いようです。

NURO光の申し込みから開通までのタイムスケジュールがこちらです。

  1. STEP

    申し込みWebまたは電話から

  2. STEP

    工事日の調整の連絡

  3. STEP

    宅内工事

  4. STEP

    屋外工事

  5. STEP

    開通後、利用開始

https://www.nuro.jp/article/hikarikouji/ より引用

申し込み後通常3~4日後に登録したメールアドレスに工事日の連絡が来ます。

宅内工事希望日がない場合は、10日後に日程調整の電話が来ますからそこで調整してください。

混雑具合にもよりますが宅内工事は申し込み後およそ1週間で行われることが多いとされています。

宅内工事が終わりましたら屋外工事が行われます。屋外工事の業者と宅内工事の業者が

違うこともあって、宅内工事終了からどうしても時間がかかってしまいます。

場合によっては宅内工事後1か月くらいかかってしまうこともあるようです。

では、なぜ、2回目の屋外工事には時間がかかるのでしょうか。

それには以下の過程を見ていただければ理解できるかと思います。

  1. STEP

    ユーザーがSo-netに工事日の希望を伝える

  2. STEP

    So-netが工事業者に工事依頼を出す

  3. STEP

    工事業者がSo-netに日程の回答を出す

  4. STEP

    So-netがユーザーに工事日の確認をする

https://www.nuro.jp/article/hikarikouji/ より引用

このような様々な工程をふむ必要があるので時間がかかってしまうのです。

もし、宅内工事から2週間以上連絡がない場合はNURO光の開通センターに連絡して確認して下さい。

<<【NURO光の評判とは?】マンションによっては申し込みできないの!?|詳細はこちらから

NURO光の工事を早めることができるって本当?

NURO光 工事 画像2

NURO光の工事を早める方法があるのです。追加料金がかかりますが、

急いでいる方にはおすすめの方法です。

  1. 2回の工事を1日で行う方法
  2. 土日に工事を行う方法

それぞれについて説明していきましょう。

まず1の工事を1日で行う方法ですが、これには2つの条件があります。

それは、

  1. NTT東日本のエリアに居住していること
  2. 戸建て住宅に住んでいること

この2つです。この条件をクリアしているので1日で工事を終わらせてほしいという方は、

5,000円(税別)の追加料金が必要となってきます。

さらに土日に工事を行う場合は『工事を1日で行うための費用』と

土日に工事を行うための費用』として合計で8,000円(税別)かかります。

また、土日に宅内工事と屋外工事を行う場合は、それぞれ3,000円(税別)追加料金がかかります。

つまり、どちらの工事も土日に行った場合、合計6,000円(税別)の追加料金が発生するというわけです。

しかも今ならNURO光工事NURO光・公式サイトから申し込むと初期工事費40,000円(税別)が実質0円になる特典がありますので、NURO光を申し込みたい方はNURO光・公式サイトから申し込んでください。

実質無料となる仕組みです。

NURO光開通工事で発生した工事費用一括で支払われるわけではなく、

月割りで支払うことになります。

この時、一月の支払額は1,333円(税別)です。(初月のみ1,351円税別)

この時支払いとともに割引も行われます。具体的にいえば、分割された工事費用を

同等額が毎月NURO光の利用料金から値引きされるのです。

ですから、結果的には工事費用が0円となるのです。

ただし、30日以内にNURO光を解約した場合は、工事費の残債を一括で支払わなければなりません。

<<【NURO光の評判とは?】マンションによっては申し込みできないの!?|詳細はこちらから

NURO光の工事では穴あけなしも可能って本当?

NURO光 工事 画像4

NURO光の工事は2回あることがわかりました。

そしてその両方の工事で壁に穴をあける可能性があります。

その目的は次の3つです。

  • 光キャビネットを外壁につけて固定する(宅内工事)
  • 光ファイバーを室内に引き込む(宅内工事)
  • 引留金具を外壁に取り付ける(屋外工事)

では、1つずつ解説していきましょう。

光キャビネットを外壁につける工事は、電柱から自宅に光ファイバーを取り付けるための準備があります。

その際に必要になってくるのが光キャビネットです。これは光ファイバーの分岐点

考えてもらえれば大丈夫です。

宅内工事ではこの光キャビネットを外壁に取り付けるのです。

取り付ける際にはビス留め用の穴が必要となるので

その時に壁に穴をあける箇所は3か所です。穴の大きさは3~4mmです。

次に、光ファイバーを室内に引き込むための工事ですが、

光ファイバーがどのように接続されるのかそこから紹介していきましょう。

光ファイバーは以下の手順で接続されます。

最寄りの電柱から伸びた光ファイバーを、宅内工事で取り付け済みの光キャビネットへつなぎます。

そして、室内へ光ファイバーを通します。室内に光ファイバーを通すために外壁から通じる穴が必要となってきます。

ここで、外壁を貫通させるための穴をあける必要性が出てくるのです。

光ファイバーを室内に引き込むためにあけた穴にはカバーがつけられます。

もちろん防水加工されています。

穴にはプラスティック製のカバーもつけられます。雨風が入らないようにする

処置なのですが、カバーを固定するためにはビス止めが必要をなります。

そのために穴をあけるのです。

そして次に、引留金具を外壁に取り付けるための穴ですが、

これは屋外工事において最寄りの電柱から光ケーブルを引き込みます。

この時、外壁に引留金具を取り付けることになります。

取り付けの際はビス留めが必要となってきます。

そのための穴をあけるのです。こちらの穴も防水加工を行います。

しかし、やはり穴をあけたくない方もいます。

そんな時は工事担当者に穴あけしない方法でお願いします。

と頼めば対応してくれます。

その方法は以下の通りです。

光キャビネット世知や引留金具を『強い粘着力がある両面テープ』で対応します。

この両面テープの特徴は粘着力が強力で引っ張っても外れませんが、

回転する力には弱いので、横にねじることで簡単に壁からはがすことができますので、

取り付け時・取り外し時も外壁に傷をつけずに済みます。

外壁への穴あけを避けたい場合この方法をお願いしてみましょう。

ただし、ザラザラしている壁の場合はテープがはがれやすくなってしまうので断られてしまう可能性もあります。

これは、2階建ての集合住宅の場合にも当てはまります。

3階建て以上の建物の場合は、法律上先に説明したMDF(主戦配電盤)がすでに用意されているので配線時はそこを利用すしますので、ビス留めなどの穴あけ工事の必要がなくなります。

では、外壁から室内に光ファイバーを通す穴についても説明していきましょう。

NURO光では配線の引き込みパターンは以下の3つです。

  • エアコンダクトを利用
  • 電話線などの既存配管を利用
  • 新規穴あけ

それでは1つずつ説明していきましょう

エアコンダクトを利用する場合

エアコンダクトとは、エアコンを取り付けるためにあける(もしくはあいている)穴のことです。

この穴を利用すれば光ファイバーを室内に引き込むための穴は必要なくなります。

ホームゲートウェイ(ONU)を設置する部屋をエアコンのある部屋にすれば引き込み工事の際の穴あけは不要となります。

電話線などの既存配管を利用する場合

これは、光ファイバー引き込む部屋にエアコンがない場合

電話線等の既存の配管があればその配管を利用する事ができます。

この時も引き込みのための穴あけ作業は不要となります。

最終手段は新規穴あけの場合

光ファイバー室内に引き込むためにエアコンも既存配管もない場合は穴をあける以外方法がありません。これは仕方がないことでしょう。

<<【NURO光の評判とは?】マンションによっては申し込みできないの!?|詳細はこちらから

NURO光の工事が不要になる?

NURO光 工事 画像3

NURO光では、ごくまれですが工事作業のほとんどが不要になるケースがあります。

そのケースを紹介していきましょう。

NURO光に再契約をした場合で、かつ前回NURO光を解約した際に光ファイバー等を残していた場合です。

これは、NURO光戸建てプランでのケースですが戸建てプランの場合この1つのケース以外は基本的に工事が必要となってきます。

では、マンションプランの場合はどうでしょうか?

こちらも1つしかケースがありません。

部屋の以前の住人がNURO光を利用していて設備がそのまま残っている場合です。

住んでいるマンションに「NURO光forマンション」の設備が導入されている場合でも、そのほとんどは共有部分までしか回線が引かれていない状態です。

ですから、共有部分から部屋までは回線を引く工事が必要となってくるのです。

この『NURO光 for マンション』の設備がある場合は、

戸建てにと比べると工事も簡単なので申し込みから1~2週間ほどで開通することもあります。

しかしながらマンションにNURO光が引かれていない場合は必ず工事が必要となります。

<<【NURO光の評判とは?】マンションによっては申し込みできないの!?|詳細はこちらから

NURO光の工事が不要になる:まとめ

NURO光 工事 画像1

NURO光工事が遅い理由や2回ある理由がお分かりいただけたでしょうか。

  • また、穴を開けなくても工事をしてもらえること
  • 追加料金を支払えば工事を1日で終わらせられること
  • 平日の立ち合いが困難な時でも追加料金を払えば2回の工事とも土日で対応してもらえること

そして何よりも工事費用が実質無料になることもわかりました。

ただし、30日以内に解約をすると工事費用の残債を一括で支払わなければいけませんが。

それにしても、穴をあけない方法での工事対応をしてくれるのはありがたいことです。

NURO光開通までの期間が長いと嘆いている方に朗報です。

NURO光では希望者に対してポケットWi-Fiを特別価格にて貸し出しをしております。

開通工事が完了していなくても申し込み後すぐにインターネットが利用できるようになるのです。

このポケットWi-Fiは日割りでのレンタルが可能なので開通後の期間と重なることがありません。

現在、申し込みが多いので発送に遅れが生じている場合もあります。

また、予告なく終了や変更をする場合もあるので早めに申し込んだ方がよさそうですね。

NURO光の工事が入り開通すればあの噂の速度を体感することになるのです。

申し込みをする前からプランを見ているだけでもワクワクしてきますね。

気になった方はNURO光の公式サイトから申し込んでみてはいかがでしょうか。

<<【NURO光の評判とは?】マンションによっては申し込みできないの!?|詳細はこちらから

\NURO光・選択する前に押さえておきたいポイント/
  • NURO光は他社を圧倒する高速通信回線!
  • ソフトバンクスマホ・マンションタイプご利用の場合はさらにお得に!
  • 工事費実質無料キャンペーン!
  • 無線LANルーター購入・設定が不要!
  • セキュリティソフト標準装備!
  • 45,000円の高額キャッシュバック!(※約2か月後)

※2020年5月・上記特典は予告なしで終了する場合があります。

なおちゃん

なおちゃん

惑星アペン・マーズ

どもども〜
惑星アペン・マーズから情報を発信中のなおちゃんです。

こちらのブログでは、主に格安SIM・Wi-Fiなどの通信関係や私の趣味・興味があることについてのブログとなっています。

徹底的に調査にし1番わかりやすく皆さんに伝えることが私のモットーです。

ご質問や依頼のある方はお問い合わせフォームからご連絡の程よろしくお願いします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です