格安SIMを比較するポイントは?

LINEモバイル デメリット メリット を徹底解説!|料金プランや通信速度は?|回線は選べる?|キャンペーン・評判・評価・口コミを調査|mnp・プリペイド|端末・機種変更・解約|LINEmobile

6 min
LINEモバイル メリット・デメリット 画像

こちらの記事では、LINEモバイルのメリット・デメリットを1番わかりやすく徹底的に解説します。LINEモバイルは『SNS使い放題』『LINE年齢認証』などキャリア・他者MVNOを圧倒するサービス内容で最も注目されているキャリア・格安SIMの1つです。実際のところmnp・料金プラン・速度はどうなのでしょうか?格安シム・格安スマホに乗り換えを考えている人は必須の記事となっています。

なおちゃん

なおちゃん

話題の新キャリア『LINEモバイル』ですが、実際のところメリット・デメリットはどうなのでしょうか?

スマホユーザーなら知らないLINEからでているLINEモバイルをご存知でしょうか?

実はLINEモバイルは他の格安スマホと違いSNSが無制限で使うことができるうれしい格安スマホになっています。

LINEを使っている方でLINEモバイルを知らない人もいないのではないでしょうか?

聞いたことのある格安スマホの会社だけど実際どんな料金プランでメリットやデメリットがあるのかわからないという人もいらっしゃると思います。

こちらの『LINEモバイル』には格安スマホがあり、「SNS使い放題」や「LINE年齢認証ができる」などのサービス内容で他者MVNOと差をつけています。

そんな人気のLINEモバイルの料金プランやメリット・デメリットはどうなのか自分に合っているのかどうか気になりませんか?

そこで今回この記事ではLINEモバイルの料金プランとメリットとデメリット・評判・口コミを一挙ご紹介していきます。

<<【2020年5月】格安SIMおすすめ6社をランキング形式で解説!|これを選べば間違いなし!?|料金プラン・通信速度・比較|詳細はこちらから

<<【2020年最新版】格安SIM人気6社を徹底比較!1番おすすめなMVNOとは?

LINEモバイルの料金プランとオプションとは?

LINEモバイル 料金プラン

では、早速ですがLINEモバイルの料金について事細かにご紹介していきます。

ちなみにLINEモバイルはauやdocomoそしてソフトバンクの回線を選ぶことができます。

LINEモバイルは基本料金にデーターフリープランもありオプションなどもあります。まずは基本料金からご紹介していきますね。

LINEモバイルの料金プラン

基本料金(SNS付データー通信)
データー通信基本料金
500MB600円
3GB980円
6GB1700円
12GB2700円

以上がSNS付データー通信の基本料金になります。

LINEモバイルは4つのデーター通信から選ぶことができて500MBから選ぶことができしかも最安値で600円となっています。

基本料金(音声通話SIM)
データー通信基本料金
500MB1100円
3GB1480円
6GB2200円
12GB3200円

以上が音声通話SIMの基本料金になっています。

先ほどご紹介したSNSデーター通信に比べると500円高くなっています。

こちらもデーター通信は4種類から選ぶことができます。

LINEモバイルのオプションは?

ここからはLINEモバイルのオプションをご紹介していきます。

LINEモバイルにはデーターフリーオプションがあります。

データーフリーオプションはLINEをメインに使用するLINEデーターフリー、

LINE、Twitter、Facebookをよく使う人向けのSNSデーターフリー、

LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINEmusicユーザー向けのSNS音楽データーフリーの3種類があります。

データーフリーオプション
LINEデーターフリーLINE
SNSデーターフリーLINE,Twitter,Facebook
SNS音楽データーフリーLINE,Twitter,Facebook,Instagram,LINEmusic

ちなみにLINEデーターフリーはオプション料金は0円でSNデーターフリーは基本料金に+280円、SNS音楽データーフリーの場合は基本料金+480円のオプション料金がかかります。

また、オプション料金は3GBのプランからが対象です。

他にも10分かけ放題、月額880円と端末保障のオプションがあります。

<<ソフトバンクユーザーが乗り換え時に選択すべき格安SIMはこれで決まり?詳細はこちら

LINEモバイルのメリット5選

LINEモバイル メリット

LINEモバイルのメリットを5つご紹介していきます。

気になるLINEモバイルのメリット!

メリットその1:SNSのデーター通信はカウントされない

LINEモバイルは先ほどご紹介したデータフリーのオプションが3種類あります。

このオプションを使うことで代表的なSNSのデーター通信はカウントされないというメリットがあります。

他の格安スマホにも似たようなオプションがありますがLINEモバイルは3つコースがあるのでLINEメインなのか、TwitterもLINE同じくらいに使うのか、LINEmusicを使うのか自分のお好みで選ぶことができます。

子供にLINEをさせたいけど通信料が気になる親御さんにもうれしいメリットですね。

メリットその2:クレジットカードじゃなくてもお支払いできる

格安スマホはクレジットカードでお支払いするのが当たり前です。

クレジットカードを持たない主義の人には格安スマホを持つことが難しくなっています。

しかしLINEモバイルは、口座振替でのお支払いは不可ですが、LINEpayカードでお支払いすることが可能になっています。

ちなみにLINEpayはクレジットカードと同様なのでお支払いには口座登録する必要がありその結果実質口座振替と同様にお支払いできます。

LINEpayってクレジットと同様なんでしょ?作るの怖いと感じるかもしれませんが無料で作れてチャージしないとカードを使うことができないので不安な方は携帯用の口座とメインの口座を分けると安心ですね。

メリットその3:LINEID検索と年齢認証が可能

ご存知の方もいらっしゃると思いますが格安スマホのほとんどはLINEIDの検索や年齢認証することができません。

しかしLINEモバイルは格安スマホなのにLINEIDと年齢認証をすることが可能になっています。

年齢認証はLINE使う上で安心の1つだと思いますので安心してLINEを使いたい方にとってうれしいポイントですね。

メリットその4:キャンペーンでお得に契約できる

LINEモバイルは結構な頻度でキャンペーンを行っています。

色々なキャンペーンを行っていますが中でも基本使用料が半年近く無料になるキャンペーンもあります。

このようなキャンペーンは店頭では不可でWEBのみになってしまいます。

またキャンペーン内容はLINEモバイルの公式LINEでチェックすることができますので気になった方は公式LINEをチェックしてみてはどうでしょうか?

メリットその5:LINE友であればデーターシェアできる

他社の格安スマホは家族の間であればデーターシェアすることができます。

なんとLINEモバイルはLINE友達であればデーターシェアすることができるうれしいメリットがあります。

しかも他社みたく専用ページにアクセスしなくてもLINEからプレゼントしあえます。

お得にスマホをプレゼントしたい方におすすめです。

LINEモバイルのデメリット2選

LINEモバイル デメリット

ここからはLINEモバイルのデメリットを2つご紹介していきます。

なおちゃん

なおちゃん

LINEモバイルにデメリットはあるの?

デメリットその1:場合によってSIMロック解除が必要

LINEモバイルは、au、docomo、ソフトバンク3キャリアの回線を選ぶことができます。

今使っているキャリアの端末をLINEモバイルに切り替えて使うことができますが、docomo回線でソフトバンクの端末を使う。

フトバンク、auの回線で2017年8月より前に発売されたandroid端末を使用する。

ソフトバンクの回線でiPhone4sよりも前のiPhoneを使う。

auでiPhoneSE,6S,7の機種を使う場合はSIMロックの解除が必要になります。

上記以外で同じキャリア内でのMNP場合極端にに機種が古くなければSIMロック解除する必要はありません。

LINEモバイルのHPに動作確認端末がありますので乗り換え前に確認するようにしましょう。

デメリットその2:キャリアメールの使用が不可

LINEモバイルは使い勝手もいい格安スマホですがその一方で大手のキャリアメールを使用することは不可能になっています。

なのでLINEモバイルを申し込む前にフリーメールを取得する必要があります。

普段メール使う方には致命的ですがLIMEが多い人にはそこまでデメリットではありませんね。

LINEモバイルの評判・評価・口コミ

LINEモバイル 口コミ

LINEモバイルの評判・評価・口コミを調査しました。

LINEモバイル:まとめ

LINEモバイル まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はLINEモバイルの料金プランとメリットデメリットをご紹介しました。

LINEモバイルは格安スマホの中でもダントツに安いスマホになっていると思います。

今のスマホ大どうにか安くしたい、子供にスマホを持たせたいけど料金が心配という人におすすめの会社になっています。

是非、メリットデメリットを参考にして決めてはいかがでしょうか?

<<【2020年最新版】格安SIM人気6社を徹底比較!1番おすすめなMVNOとは?

<<【2020年5月】格安SIMおすすめ6社をランキング形式で解説!|これを選べば間違いなし!?|料金プラン・通信速度・比較|詳細はこちらから

\おすすめMVNO6社/

サービス名 利用回線
BIGLOBEモバイル au, docomo,SoftBank
mineo(マイネオ) au, docomo,SoftBank
UQmobile au
ワイモバイル SoftBank
LINEモバイル au, docomo,SoftBank
楽天モバイル au, docomo
一緒に読みたいおすすめ記事
なおちゃん

なおちゃん

惑星アペン・マーズ

どもども〜
惑星アペン・マーズから情報を発信中のなおちゃんです。

こちらのブログでは、主に格安SIM・Wi-Fiなどの通信関係や私の趣味・興味があることについてのブログとなっています。

徹底的に調査にし1番わかりやすく皆さんに伝えることが私のモットーです。

ご質問や依頼のある方はお問い合わせフォームからご連絡の程よろしくお願いします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です