格安SIMを比較するポイントは?

【最新版】格安SIMを選択するデメリットは?メリットも踏まえ向いている人向いてない人を徹底解説!

6 min

こちらの記事では、格安SIMのメリット・デメリットを1番わかりやすく徹底的に解説します。格安SIMはどんな人に向いているのか?格安SIMを選択する上で重要なポイントをまとめています。格安シム・格安スマホに乗り換えを考えている人は必須の記事となっています。

なおちゃん

なおちゃん

格安SIMのメリット・デメリットを詳しく知りたい!

格安SIMが増えてきて変更したいけどメリットとデメリットが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今大手のSIMを使用しているけど料金が高いから格安SIMに変えたいけど自分に向いているのかどうか不安というかたもいますよね。

そこで今回この記事では格安SIMのメリットとデメリット、そして向いている人向いていない人を徹底解説していきます。

<<【2020年5月】格安SIMおすすめ6社をランキング形式で解説!|これを選べば間違いなし!?|料金プラン・通信速度・比較|詳細はこちらから

<<【2020最新版】格安simのキャンペーンを比較!どのMVNOキャンペーンが1番お得?詳細はこちらから

格安SIMのメリット5選

格安SIM メリット5選 画像

では、早速ですが格安SIMメリットを5選ご紹介していきます。

なおちゃん

なおちゃん

格安SIMのメリットを紹介!

<<UQモバイルについて詳しく徹底解説!詳細はこちらから

<<UQモバイルの評判・口コミについて徹底検証!詳しくはこちらから

メリットその1:自分になったプランを作れる

格安SIMは大手のキャリアと違いわかりやすいプランで自分に合った自分専用のプランを作成することができます。

大手キャリアでは選ぶことができない音声通話をつけるかつけないか、SNSはどうするかなどを自分で自由に選ぶことができます。

格安SIMはオプションが多いのでつけるものが少なければその分安くなります。

大手キャリアみたく大容量がない格安SIMもありますが低容量がメインの格安SIMが多いのであまりスマホを使わないから安くしたい方にはうれしいメリットになります。

メリットその2:契約縛りが短かったりないものがほとんど

大手のキャリは契約に縛りがあり、2年以内に解約してしまうと違約金が最大2000円かかってしまいます。

しかし、mineo(マイネオ)は1年の縛りがありますがワイモバイルUQモバイル楽天モバイルは縛りがありませんのでやめたくなったらいつでもやめることができます。

もちろん格安SIMの中には最低期間を設けているものもありそうなると最大10000円の違約金がかかります。

しかし、多くの格安SIMは契約縛りがないのが多いのでいろいろな会社を使ってみたい人にはいいですね。

メリット3:端末代が格安

格安SIMは端末+SIMカードのセットが多く販売されています。

実は格安SIMの端末セットは大手のキャリアに比べてかなりお得に購入することができます。

大手キャリアだと分割で購入することが当たり前で2年から3年使い続けなくてはいけません。

しかし格安SIMなら一括や分割と自分で選ぶことができます。

また格安SIMの端末代は大手のおよそ半分くらいなので分割で支払っても毎月の金額を抑えることができますよ。

メリット4:各社のサービスが豊富

格安SIMはそれぞれサービスが充実しています。

例えばビッグローブモバイルならU-NEXTなどのサービスがオプション料金で見放題、LINEモバイルでは格安SIMでは唯一でのLINEIDの検索が可能だったりSNSカウントフリーなど大手キャリアにはないサービスが充実しています。

メリット5;高速/低速通信の切り替えができる

格安SIMには大手のキャリアにはない高速/低速通信を切り替えることができます。

自分で切り替えすることができるので自宅にいるときはWi-Fiが多いから低速通信にして外にいるときは高速にするなど自分で節約することができます。

すべての格安SIMが高速/低速通信を切り替えることができるわけではなくできない格安SIMもありますがmineo(マイネオ)、UQモバイル楽天モバイルは高速/低速通信の切り替えができますよ。

<<BIGLOBEモバイルについて詳しく徹底解説!詳細はこちらから

<<BIGLOBEモバイルの評判・口コミについて徹底検証!詳しくはこちらから

格安SIMデメリット5選

格安SIM デメリット5選 画像

次は、格安SIMのデメリットを5つご紹介していきます。

なおちゃん

なおちゃん

格安SIMのデメリットはあるの?

デメリットその1:キャリア決済などが使用できない

大手のキャリアから格安SIMに乗り換える際に気になるのがキャリア決済が使用することができません。

なので普段からauかんたん決済、d払い、ソフトバンクまとめて払いなどを利用している人には最大のデメリットになります。

ちなみに格安SIMどの会社にもこのような決済サービスはないので注意しましょう。

ちなみに乗り換えするときにDポイントやauウォレットのポイントが消えてしまうので乗り換える前に使用することを忘れないでくださいね!

デメリットその2:通信速度が遅い

格安SIMは大手キャリアから借りている回線を利用しています。

借りてる回線のみしか使用することができないので契約者が増えれば増えるほど混雑してしまいます。

特に通勤時間の朝や休憩時間の昼間そして寝る前の夜の時間は混雑しやすい時間になっています。

UQモバイルワイモバイルは格安SIMの中でも安定している格安SIMですのでWi-Fiではなくモバイル通信が多い方はUQモバイルやかワイモバイルを選ぶといいですね。

デメリットその3:支払方法が決まっている

大手キャリアは口座振替、クレジット払いなどと支払方法を選ぶことができますが格安SIMはクレジットカードのみと決まっている格安SIMも少なくありません。

クレジットカード持たない主義の方には大きなデメリットになりますね。

しかしすべての格安SIMがクレジットカード払いではなく、楽天モバイルmineo(マイネオ)UQモバイルワイモバイルは口座振替でお支払いすることができます。

楽天モバイルmineo(マイネオ)はデビットカードでのお支払いも可能です。

デメリットその4:実店舗が少ない

格安SIMは実店舗が少ないため人件費を削減することができます。

すべての格安SIMではありませんが実店舗がない格安SIMもありますので何かトラブルがあった場合自分で解決する必要があります。

スマホが複雑で苦手・・・、料金プラン相談したいのにという方実店舗が多い楽天モバイルかワイモバイルを選ぶといいですよ。

デメリットその5:キャリアメールやLINEID検索ができない

格安SIMでは、キャリアメールを使用することができません。

格安SIMでメールを利用するときはGmailやヤフーメールを使用することになります。

ちなみに、mineo(マイネオ)ワイモバイルUQモバイルには独自のメールアドレスがあります。

フリーメールを使うのに抵抗がある人はmineo(マイネオ)などを選ぶといいですね。

またLINEモバイルを除きその他の格安SIMでLINEIDを検索することができません。

なので友達検索をIDですることができないデメリットがあります。

ただ、QRコードやふるふるで友達追加することができます。

<<楽天モバイルについて詳しく徹底解説!詳細はこちらから

格安SIMが向いている人と向いていない人とは?デメリット・メリット

格安SIMのメリットとデメリットをご消化しましたが、実際どんな人が格安SIMを使用するのに向いているのでしょうか?

ここからは格安SIMが向いている人と向いていない人をご紹介していきます。

なおちゃん

なおちゃん

自分は格安SIMに向いているのかなぁ?

<<LINEモバイルについて詳しく徹底解説!詳細はこちらから

<<LINEモバイルの評判・口コミについて徹底検証!詳しくはこちらから

格安SIMが向いている人

・今の料金より安くスマホをもちたい!
・通話が10分以内もしくは自分からあまりかけない人
・普段スマホあまりつかない人

以上の方は格安SIMに向いている人になります。

格安SIMは月額料金が大手のキャリアに比べて半額以下になりますので今より安くしない方や、国内通話10分以内無料という格安SIMもありますので発信よりも着信が多い、通話自体も短いという人にもおすすめです。

次に格安SIMが向いていない人をご紹介していきます。

<<auから乗り換えでおすすめな格安SIMは?申し込み手順も徹底解説!詳細はこちらから

<<ドコモから乗り換えを考えたときに選ぶべきおすすめ格安SIMとは?詳細はこちら

<<ソフトバンクユーザーが乗り換え時に選択すべき格安SIMはこれで決まり?詳細はこちら

格安SIMが向かない人

・スマホの設定を任せたい人
・発信がおおく長電話が多い人
・キャリア決済が多い人

以上の人が格安SIMに向かない人になります。

格安SIMは自分でアクセスポイントなどを設定しなくてはいけません。

説明書を読んでするとそこまで難しくありませんが細かな設定がめんどくさいなと感じる人には格安SIMは向きません。

また、080や090での発信が多く長電話になってしまう人は通話料がかさんでしまい格安SIMにする必要がなくなります。

通話が多い場合はLINE電話を使うといいですね。

またキャリア決済がないのでキャリア決済でお買い物などを使用することが多い人にも不便を感じるかもしれませんは無駄使いを防ぐことができますよ。

<<ワイモバイルについて詳しく徹底解説!詳細はこちらから

<<ワイモバイルの評判・口コミについて徹底検証!詳しくはこちらから

格安SIMの評判・評価・口コミ

格安SIM 口コミ 画像

格安SIMの評判・評価・口コミを調査しました。

<<マイネオについて詳しく徹底解説!詳細はこちらから

<<マイネオの評判・口コミについて徹底検証!詳しくはこちらから

格安SIMのデメリット・メリット:まとめ

格安SIM まとめ 画像

いかがでしたか?

今回は格安SIMのメリットとデメリットをご紹介しました。

格安SIMの最大のメリットは安いという事最大のメリットは通信速度が遅いという事ではないでしょうか?

格安SIMのデメリットは発想の転換をすればメリットにもなるものもあります。

格安SIMご検討の方は是非参考にしてくださいね。

<<【2020年最新版】格安SIM人気6社を徹底比較!1番おすすめなMVNOとは?

<<【2020年5月】格安SIMおすすめ6社をランキング形式で解説!|これを選べば間違いなし!?|料金プラン・通信速度・比較|詳細はこちらから

\おすすめMVNO6社/

サービス名利用回線
BIGLOBEモバイルau, docomo,SoftBank
mineo(マイネオ)au, docomo,SoftBank
UQmobileau
ワイモバイルSoftBank
LINEモバイルau, docomo,SoftBank
楽天モバイルau, docomo
一緒に読みたいおすすめ記事
なおちゃん

なおちゃん

惑星アペン・マーズ

どもども〜
惑星アペン・マーズから情報を発信中のなおちゃんです。

こちらのブログでは、主に格安SIM・Wi-Fiなどの通信関係や私の趣味・興味があることについてのブログとなっています。

徹底的に調査にし1番わかりやすく皆さんに伝えることが私のモットーです。

ご質問や依頼のある方はお問い合わせフォームからご連絡の程よろしくお願いします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です